2010年05月24日

漁船転覆、2人不明=大分(時事通信)

 18日午後8時半ごろ、大分県中津市大新田の沖約3.7キロの海上で、同県漁協中津支店所属の漁船「あゆみ丸」(0.8トン)が転覆しているのを、捜索していた別の船が見つけた。乗っていた同市小祝、角静子さん(57)と次男秀幸さん(32)の行方が分からなくなっており、第7管区海上保安本部が巡視艇やヘリコプターなどで捜索している。
 大分海上保安部によると、角さん母子は同日午前8時ごろ、漁のため小祝港を出港。予定の時間に戻らなかったため、長男が別の船で捜索していた。 

【関連ニュース】
漁船転覆で1人不明=タンカーと衝突の疑い
壱岐島沖で漁船転覆=乗組員2人死亡
不明漁船の捜索を継続=10人乗り、長崎・五島列島沖で-7管
10人乗り漁船が不明=無人の救命いかだ発見

普天間日米大筋合意 具体的工法などは継続協議(産経新聞)
何も知らぬ女子高生バツイチに 連れ子の娘と結婚したい!57歳ニセ婚姻届(産経新聞)
月内閣議了解「決意変わらず」=社民反対に首相―普天間(時事通信)
足利事件弁護士が警察庁で講演=取り調べの高度化訴える(時事通信)
「露が実効支配」岡田外相、ビザなし交流取材制限取り下げず(産経新聞)
posted by サメジマ クニオ at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。